大阪を中心に、さまざまなジャンルで活躍する女性を応援!
見る人も楽しめる情報満載のホームページです。なにかヒントになること見つかるかも♪

1月16日(木)
講師、森 由香先生をお迎えし
「知ってるつもり!?大事にしたい私の体」というテーマのもと

大人向けの性教育の講座を開きました!

森由香先生は
大学等の非常勤講師として教育学・人権についての授業を担当している方です(大阪大学・近畿大学など)

お話しは、とても、柔らかく、楽しく、紙芝居などを交えつつ、性について教えていただきました。

参加者全員で、大人になった今、子育てしている今、そう、今一度、じっくり、性について、そして、自分たちの体について、学び、話し合ってみました。



思い返せば、はじめての性教育は、小学校の高学年頃でしたでしょうか、、、保健室の先生がしてくださった記憶があります。

それから、中学、高校と保健の授業など、折に触れて性教育は受けてきましたが

忘れてしまっていたことや、そんなことまでは知らなかったこと、、、

そして、今の時代の性教育事情など、、、

へぇ!そうか!
そうなんだ!!と、みなさん驚いたり、感心したり、、、



きちんとした情報を得て理解することで、自分の体について、

もっと知りたいと思いましたし、大切にしていかないといけないと気持ちが新たになりました。

また、この日は、婦人科系のガンの啓発活動をされている
WCA crewの、岡本美佐さんも参加されていて、彼女の卵巣ガン体験のお話も聞くことができ、より一層、
自分たちの体について考え、意見を交換し合う、とても有意義なひとときとなりました!


みなさんも、一度、じっくり考えてみてください(^^)

下記はゆるんがこの講演会を開催した理由です。

「自分を大事にする」ってどういうことだろう?

性教育とは???
妊娠や出産に関する確かな知識だけでなく、体を守るという観点が必要になってきます。

それは、男女共に避妊や中絶について正しい知識を持つこと。

そして、様々な選択は自分自身の当然の権利である!という意識を持つことだと考えます。

自分の体について
「知る」「学ぶ」ことに主眼をおいている講座です。

子どもに、性についての、きちんとした知識、情報を伝えるのにも、役立ちます!

★★★★★★★

また、開催してほしいとの、お声もありますので、次回開催が決まりましたら、また、お知らせ致します!

ぜひ、ともに、学びあいましょう!

子ども向け性教育も開催しました
みんなに知ってほしい性のお話


のぞき見ゆるん
ゆるんを作るきっかけや、形にした道のり
こんなことしているよって、ゆるんの様子がわかります